ブラキオサウルス

【恐竜 動画】恐竜が走ると超かわいい。 🦕🦖🐉🐲 【Tiny Dino Dash】 GamePlay 🎮📱

更新日:

恐竜同士で競争し、邪魔なトラップをかわしながら1位を目指して速く走るゲーム。最もスリリングなレースに参加する準備はできている。

気に入って頂けましたら、是非ともチャンネルの登録を宜しくお願い致します。
https://www.youtube.com/channel/UCRosDQdKB23DM13Yk5crzyQ?sub_confirmation=1

Chapter
00:00 Start
00:20 First Race
02:47 Second Race
05:17 Third Race
08:00 4th Race

古代の恐竜が再び誕生しました。

これらはすべてレースへの準備ができています。

彼らの一人になって、他の恐竜たちと競争してください。

トラップは、彼らが転倒し、レースを失うことができる前方にある。

すべての障害物を回避し、レースに勝つ。

Ankylosaurus、(属Ankylosaurus)、白亜紀後期の間に北米で66万年前に住んでいた装甲鳥類恐竜。

アンキロサウルスは、白亜紀(1億4550万年前~6600万年前)に繁栄した4本足の重装甲草食恐竜の関連する大きなグループ(アンキロサウルス亜目)に属する属す種であります。

アンキロサウルスは、全長約10m、体重約4tと最大級のアンキロサウルスである。

頭部は四角く扁平で、長さよりも幅が広かった。

歯はステゴサウルスと同様、不規則なエッジを持つ葉状の歯が単純な曲線で並んでいた。

体は短く、しゃがんでいて、体重を支えるために巨大な脚を持っていた。

他のアンキロサウルスと同様に、背中と脇腹は平らな骨板からなる厚い帯状の装甲で攻撃から守られていた。

この装甲板は、他のアキロサウルスと同様、背中と脇腹を平らな骨板で覆われ、さらに脇腹から突き出た骨のトゲと背中の骨のツマミで補われている。

頭蓋骨も重装甲とスパイクで覆われていた。

アンキロサウルスの長い尾は、太い骨の "クラブ "で終わっており、おそらく捕食者から身を守るために振り回したのであろう。

この棍棒は、尾の最後の椎骨が互いにしっかりと入れ子になっており、いくつかの骨の板でできた鞘で形成されていた。

他のアンキロサウルス類の鎧の仕組みは多少異なるが、いずれも肉食恐竜の攻撃からよく守られていた。

ノドサウルスと呼ばれる最古のアンキロサウルスは、尾部クラブを持たず、装甲のパターンもかなり異なっていた。

ステゴサウルス(ステゴサウルス属)、ジュラ紀後期(1億5900万年前から1億4400万年前)の様々な板状の恐竜(ステゴサウルス類)の一つで、とがった尾と背中に沿った一連の大きな三角形の骨板で認識できる。

ステゴサウルスは通常、全長約6.5mに成長するが、9mに達するものもいた。

ステゴサウルスは全長6.5メートルだが、9メートルに達するものもいる。

頭骨と脳は、これほど大きな動物としては非常に小さい。

前肢は後肢よりずっと短く、そのため背中は特徴的なアーチ型をしていた。

足は短く、幅が広い。

皿の配置や使い方については、さまざまな仮説が立てられている。

古生物学者は長い間、ステゴサウルスには2列の平行な板があり、千鳥配列か対になっており、これが背骨と脊髄を保護すると考えていた。

しかし、1970年代以降の新発見や現存するステゴサウルスの標本の再検討により、背骨に沿って板が交互に並んでいることが示唆され、同じ動物の板でも全く同じ形や大きさのものはないことがわかった。

背板には多くの血管が通っているため、交互に配置することは体温調節の仮説と一致すると思われる。

この仮説は、板がラジエーターとして働き、体温をより涼しい環境に放出したとするもので、逆に板を生きたソーラーパネルのように太陽に向けて熱を集めることも可能であった。

ブラキオサウルス(ブラキオサウルス属)、1億5000万年前から1億3000万年前のジュラ紀後期から白亜紀前期に生息していた恐竜ブラキオサウルス属のメンバーまたは親戚のこと。

ブラキオサウルスは、完全な骨格が存在する竜脚類の中で最も重く、最も背の高い恐竜である。

他の竜脚類(近縁種と考えられる)の大きな化石骨が発見されているが、これらの標本は不完全なものである。

ブラキオサウルスは、アフリカ、北アメリカ、ヨーロッパで化石が見つかっている。

ブラキオサウルスは巨大なキリンのような体格で、首は非常に長く、尾は比較的短い。

また、前肢が後肢より長いという恐竜の中では珍しい形態をしている。

このため、高い木の枝を食べるために、地上約12メートルの高さまで頭を上げることができたようだ。

#KIMONOGAMES
#fungame
#TinyDinoDash

-ブラキオサウルス

Copyright© 恐竜.jp , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.