イグアノドン

【恐竜 動画】【恐竜の戦いCG】最古の獣脚類ヘレラサウルスVSイグアノドン他5体

投稿日:

ヘレラサウルス登場: 0:00
ヘレラサウルスVSドラコレックス: 0:48
ヘレラサウルスVSトロオドン: 2:14
ヘレラサウルスVSスティギモロク: 3:38
ヘレラサウルスVSイグアノドン: 5:46
ヘレラサウルスVSプロケラトサウルス: 6:58
ヘレラサウルスVSエドモントサウルス: 7:51

【トロオドン】

トロオドンは、中生代白亜紀後期(約7400万 - 約6500万年前)の現北アメリカ大陸に生息していた肉食の羽毛恐竜。
竜盤目獣脚亜目マニラプトル類トロオドン科に属する属である。
なお、属名は「傷つける歯」を意味する。

草食恐竜ステゴケラスの歯の形状がトロオドンに似ていたため一時期同じ恐竜とされていた。

【ドラコレックス】

ドラコレックスは、白亜紀の北米大陸に生息していた脊椎動物門爬虫綱恐竜上目鳥盤目周飾頭亜目堅頭竜下目の恐竜である。
2003年にアメリカ合衆国サウス・ダコタ州で発見されたが、その頭骨が、あまりにも伝説や「ハリー・ポッター」シリーズに出てくる西洋の竜のそれに酷似していた為、2006年にロバート・バッカーによって、ラテン語で「ホグワーツの竜王」を意味する学名を付けられ、記載された。

【スティギモロク】

スティギモロクは白亜紀末期、約6600万年前に生息していた堅頭竜類の恐竜の属である。
比較的大型の堅頭竜類であり、頭骨長は約46 cmである。

【イグアノドン】

イグアノドンは、メガロサウルスと並んで恐竜研究史の最初期に発見された鳥脚類。
体長は7 - 9メートル。
中生代白亜紀前期(約1億2,600万 ~ 1億1,300万年前)のヨーロッパに生息していた。

【プロケラトサウルス】

プロケラトサウルスはジュラ紀中期バトニアンのイングランドから発見された、全長3メートル以下の肉食性小型獣脚類の恐竜の属。
鼻先に似た鶏冠が存在したためかつてはケラトサウルスの祖先と考えられていたが、現在ではコエルロサウルス類ティラノサウルス上科の初期の属だと考えられており、ティラノサウルスの基盤的な親戚にあたる。

【エドモントサウルス】

エドモントサウルスは中生代白亜紀後期(約7,300万 - 6,600万年前)に現在の北アメリカ大陸西部に生息した鳥脚亜目草食恐竜である。
体長は成体で9 m程度が一般的だが種によっては13 m、4tに達したものもおり、最大級のカモノハシ恐竜である。

【関連動画】

恐竜フィギュアのコマを使って楽しく遊べる! アニア 恐竜パズル すごろくゲーム

洞窟を住処にして遊べる!シュライヒ 41461 恐竜たちの洞窟プレイセット ミクロラプトル プシッタコサウルス ヘレラサウルス

あれ?この恐竜骨格…ふろくじゃなかった?バンダイ新規造形が光る新シリーズはこれでしょう!

恐竜フィギュアのコマを使って楽しく遊べる! アニア 恐竜パズル すごろくゲーム

ジュラシックワールド アクションフィギュア 5種類 尻尾を動かすと口が開閉したり首が動く!

https://www.youtube.com/watch?v=tXWoYpgUhQU

-イグアノドン

Copyright© 恐竜.jp , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.